9月9日スーパームーン

お盆が終わり8月も後半に入りました。早いですね。

昨日、名古屋の茶話会・ミニセミナー後、新幹線で帰路の途中、窓から秋の「巻雲」が、ぽっかりと空に浮いていました。空の様相も夏から秋へと少しづつ移行していきます。空気感や光の屈折も夏のそれとは明らかな違いが感じられ、季節の移行と共に自身も変化してくんだな〜、とふと思います。

9月9日

今年2014年の夏には、地球との近点(月の軌道)で満月になるタイミングが3回あり、ついこの間8月11日(日本時間)は、2回目、エキストラスーパームーンでした。残念なことに、日本列島は台風進路の真っただ中、見逃した方も大勢いらっしゃったのではないでしょうか。私もその一人・・・

NASAによると、9月9日は、今年最後のスーパームーン!
日本時間では、さんさんと光が降り注ぐ午前10時38分に最も地球に近づきますが、夜には銀色に光り輝くまん丸いお月さまが姿を現してくれることでしょう。

中秋の名月

アメリカ海軍天文台のチェスター氏に曰く、通常の満月と比較したとき、肉眼でその差が歴然とする訳でもないとのことですが、私に限って云えば、満月、スーパームーンと聞くと、なぜか妙に血が騒ぐのです。笑

今年の中秋の名月(旧暦8月15日)は、9月8日(月)。翌日のスーパームーンと2夜に続く月のシンフォニー。月を愛でて、実りと収穫の感謝祭。自身の豊かさに改めて感謝する日。

茶話会・ミニセミナー

来月は、9日(火)に開催いたします!
中秋の名月からスーパームーンと、銀色の光が地球に降り注ぐムーンディ!

自身を拡大させ大きく変容するトランスフォーマーになっていきましょう。

スターシードの皆様のご参加をお待ちしております!

細、お申込みはこちらからどうぞ

バシャールの月物語です。

Pocket