目で見る周波数

ニコラ・テスラ(1856年7月10日 – 1943年1月7日 電気技師・発明家)

〜もし、宇宙の秘密を知りたいのなら、エネルギー、周波数、波動の観点から考えなさい〜

物理次元にある物体は、私たちの身体も含め、固有の周波数を持っています。
私たちの観念や思考、行動はエネルギーです。

この動画のとおり、周波数を上げると幾何学模様がその形を変えていきます。
周波数が高くなればなるほどその模様も複合的になります。
もっと、もっと周波数を上げれば、フラワーオブライフ(神聖幾何学模様)になるのかな、って思ってしまいました。

見えないものが見えることで、周波数や波動という言葉に対する理解や確信が得られますね。

周波数を上げることで存在としての本質を体験していきます。
もともとは高い周波数。いままで築いた観念体験を再構築すればいい。
抵抗して創り出したエネルギーは、気づいて認めることで、もうその力がなくなってしまう。
宇宙はホログラフィック、視点が変わることで、違うものが見えてくる。

あなたは、何を見ますか?

Pocket