目で見るシンクロニシティ

先日に、続いて目に見えるシリーズ第2弾です。第3弾があるかどうかは、怪しいですが・・・笑

32個のメトロノームを順番に動かしていき、暫くすると全てのメトロノームが同期します。
台は固定されていません。
これは、同期現象といって、身近なところでは、ほたるの光や、拍手などがあるそう。

そういえば、コンサート会場で観衆が拍手をすると、始めは、銘々がパラパラと聞こえる拍手の音が、だんだん揃ってくる。
不思議ですが、それぞれの音が共鳴しあって同期現象が起こるのでしょうか。

私たちの身体の細胞の振動しながらそれぞれのパターンを形成して、この一個のメトロノームのように独自のリズム感で存在している?
地球という自転する有機体上に存在し、それぞれ似た者は共鳴しあう・・・

それとも、本来の自分のリズムで振動したとき、こうやって全てが共鳴しあってシンクロニシティのなか、夢を生きることができるのかな・・・

あれこれと考えが頭の中で交差します。

Pocket