スピリット からのヴォイス

スターシード、そして、オールドソウルの皆さん、いつもありがとうございます。

2016年も残り1ヶ月になりました。今年は、数秘学では、9。サイクルの最後の年です。いろんな意味で、これまで考えられなかったことが起きたり、社会の歪みが顔を出し始めたりと、個人レベルはもとより社会レベル、また、地球レベルで様々な出来事がたくさんありました。いつの時代も何かあるのでしょうが、やはり、次の全く新しい時代に向けてのトランジッション、変革期なのだと感じらずにはいられません。

では、クライオンのニュースレターから・・・

スピリット からのヴォイス

スピリッット からのヴォイスは、限定された人のものではなく、すべての人のものです。
しかしながら、限定された少数のオールドソウルの人たちは、 スピリット からのヴォイスをより理解し、見極め、また、メッセージが何なのかをよく分かっています。雑音や混乱、暗闇が、光に対してさらに同等になり始めているため、多くの人は、初めて スピリット のヴォイスを聞き始めることになります。彼らは、それがスピリットだとは分かりません。その代わり、それを”自分たちにとってより良いものの感覚”や直感として新たに感じるでしょう。この会場にいることに興味がない一般の人々にとっては、すべて新たな始まり、新たな気づきとなるのです。

彼らは、何を聞いているのか、また、感じているのか分かっていませんが、変化や”正しいこと”に対する新たな感覚を望んでいることをなんとなく知っています。
この惑星のオールドソウルたちは、このより明確なメッセージの真の意味を見極め、そこからメッセージとガイダンスを受け取り始めます。これが両者の違いです!
しかし、すべての人間は、あるレベルで変化に気づいています。

“Hearing the Voice of Spirit–the Dark and Light Balance”
February 2016 in Sarasota, FL

Pocket