アファメーション は栄養素!

いつもありがとうございます。

昨晩のスーパームーンは、あいにくのお天気で、残念ながら見られなかった地域もあったようですが、今日も引き続き十分大きな月が空に浮かびます。見られなかった方は、ぜひ、今宵のスーパームーンをお楽しみください♪

必須栄養素

さて、今日は、 アファメーション について。
アファメーションをものすごく重要なものとして認識して、日常生活に取り入れている人ってどのくらいいるのでしょうか。例えば、自分が持っている自己価値に纏わるネガティブな観念に気づいて手放した後、本来の価値ある自分という観念に書き換えます。つまり、交換するのですが、その際、はっきりと、価値ある自己というものをフィジカルマインドで唱えるわけです。これ、 アファメーション ですが、一度だけ書き換えればいいってわけじゃありません。だって、ず〜〜っと長い間、その観念を持っていたのですからね。
このあたりは、「わたしのトリセツ」にも書きましたが、新しく立ち上げたものは、それなりに、日々、アファメーション によって強固にしていく必要があるのです。それは、毎日、自分自身に栄養を与えるようなもの。必須栄養素なのです。

先週、クライオンから定期的に届くレターに、アファメーション について書かれていましたので、ご紹介します。

ヴォーカル アファメーション

July 2016 in Laguna Hills, CA

「何年も前のことですが、古いエネルギーのなか、”クライオン、 アファメーション は、声を大にして言う必要があるのでしょうか、それとも、自分の内側で声を出さずに言ってもいいのでしょうか?、という質問がありました。私は、”両者に差はないから、内側で言いなさい。”と答えました。

今、この強化されたエネルギーにおいて、その当時に、私がお話したことを変更します。この新たなエネルギーのなかで、”フィールド(領域)”は、拡大しました。今まで以上に、さらなる共時性や(量子の)もつれ(エンタングルメント)が、可能となっています。皆さんのため、状況に応じて、生物的に、また、意識的に物ごとを統合し、自身をハイヤーセルフに会す準備が整っています。メインツールは、皆さんが、それに語りかけること。今のところ、ヴォーカル アファメーション (声に出す)という意識による方法がベストです。」

始めは、なかなか上手く言えないかもしれませんが、毎日やるにつれて、慣れてきます。
朝、起きたとき、夜、寝るまえ、車の中で、ぜひ、実践してください。わたしは、セドナのベルロックの上で一人、大声で アファメーション を唱えました。だって、ベルロックにいたのはわたしだけ。他には誰もいなかったから。笑

Have a beautiful afternoon!

Pocket