より明確になる 2016年

あけましておめでとうございます。

年が明けてはや一週間が過ぎました。今年の冬は、暖かくて過ごし易いので、個人的には肩が凝らずに助かってますが、何箇所かのスキー場では、積雪がなく未だにオープンできないところもあり、例年なら・・・という言葉がテレビの画面から聞こえてきます。地球のサイクルから見たとき、この時期の気象や地殻の変動はごくごく自然のリズムなのでしょうが、たった70年〜80年間のライフスパンの私たちからすると、まるで初めての出来事のように面食らってしまいます。いい意味でも悪い意味でも、これまで慣れ親しんできたあらゆる概念が大きく覆される多くの出来事がこの2016年以降に待ち構えていますが、光が強くなれば当然、コントラストもはっきりします。それもやがては、消えてなくなります。強く輝く光は、闇を一掃します。

人類があらゆる二極化を体験しながら、ようやくこの地点まで到達することができたと思うと、周りにいる人たちはもちろん、街ですれ違う見知らぬ人たち、世界中の人たちと、”おめでとう!”って、思わずお互いを称えたくなるような気分になります。(変なやつと思われるので実際にはしませんが・・笑)
この地点にいられるのは、今、地球に存在しているすべての人たちの賜物。それぞれが地球を次のステージへ変容させるべく、独自のエネルギーを保持しながら貢献しているので、不要な人など一人もいません。すべての人が存在に価しています。

私自身、去年の冬至を境に、ぐんと視点が上がり今までとは違った世界が見えてきました。
いつもそうですが、こういう瞬間って、不意にやってきます。直感的で、考えを廻らせ辿り着くようなものではないようです。まさに”思い出す(re-member)”という言葉が相応しい。光速で、身体の全細胞から情報が伝わり脳がキャッチする感じです。

エキサイティングな時代をエキサイティングに生きるために、なりたい自分、理想の自分が本当に明確になっているでしょうか? 明確にすればするほど、それをブロックする観念もあぶり出されてきます。
そして、自分の中心を見つけて、そこに留まることができるとき、周りの状況に巻き込まれることはなくなります。人生を掌握します。

最後になりましたが、いつもサイトを訪れていただいて本当にありがとうございます。
今年も、シャスタへのリトリートを予定しています。ご縁のある方とご一緒できるのを楽しみにしております♪

では、よい週末、連休をお過ごしください♪

感謝

Pocket