呼吸をする 世界が変わる

呼吸をする

息をしなければ生きてはいけない私たち人間にとって、普段は、その呼吸をかなり無意識的にしています。
その無意識にしている呼吸が実は肉体的にも精神的にも(スピリチャル的にも)かなり重要です。

私たちが、この3次元に生命を維持するには、まず呼吸をしなければ始まりません。
この呼吸を意識的にしていくことも、無意識から脱却していく術になりますね。

全てに意識的になる

私は、たまにヨガに行きますが、先生から呼吸の大切さを教わりました。
当初は、思ったように呼吸がうまくできませんでしたが・・・
また、丹田呼吸法というものもあり、おへその下から9センチ程に位置する丹田を意識して呼吸をする方法があります。(丹田は第二チャクラと同じような位置にありますが、それぞれは異なったものと認識されています。)

無意識にしている呼吸は、とても浅いです。就寝時も浅い。
呼吸を意識的にすることで、母なる地球、宇宙へと自分を繋げていきましょう。

先日、私の手元にやってきた呼吸の本によると、呼吸とは、吐いて吸うこと。
呼吸の”呼”の意味は、息を吐くこと、”吸”は、吸うですね。文字通りこの順序でということです。

そして、意識的にする呼吸は、”いまここ”を体感するにはとてもいいかもしれません。
呼吸は自分と繋がるには絶対と外せない、重要かつ最優先だと私は思うのです。

落胆して大きなため息をつくと
吐いた落胆の振動を帯びた分子は空気中に放出されて
無意識にそれをまた吸い込む

意識的に深く呼吸をする。吐くときに地球のコアまで届くように意識して
吐ききったら私たちを育み成長を願う地球からのエネルギー吸い込んでいく
宇宙を意識してゆっくり吐いていく

呼吸も意識するとこんなに違う。まさしく呼吸をするたびに世界が変わる・・・

今日は、クリスマス。ピンと張った冷たい空気にイルミネーションの光が一層、輝きを増します。
楽しい夕べをお過ごし下さい。

 

 

 

Pocket