実践する

いつもありがとうございます。

今日は、またまた冬に逆戻りのようなお天気。肌寒いですね。

さて、今月からバシャールのセッションをブログにアップしてきましたが、2016年から本格的に始まる新たなサイクル。このブログを読んで頂いている皆さんは、彼が慨然性として示した起こりうる出来事について、少なくとも現実になると思ってるのではないかと思います。

自己啓発から精神世界まで、今この時代には、多くの情報に溢れ、すでに飽和状態の感があります。本屋さんに行くとズラッと並んだ本の数々。以前と比べるとそのボリュームは格段に増えました。そんななかで、最も自分にフィットしたものを探し求めている人もまだまだ多いのかもしれません。

どんな本や情報を選んでも、間違いではありません。手に取ったものは、文字通り、自分自身が意識によって物理次元に表わしたものですから。ただ、もし、知識だけをどんどん膨らませて、単に知っているだけでは、本当にもったいないと思います。もちろん、全て、個人の自由なのですが・・。

ぜひ、真の自分、ナチュラルセルフになるべく本格的に実践しましょう!
無意識に潜んでいるものは、自分では、なかなか炙り出すのが難しいし、意識上にあがってきても、再び、以前と同じように折り合いをつけてしまうことが往々にしてあります。なぜなら、その方が、遥かに楽で簡単だから。

もし、あなたが、本当にやりたいことを見つけ、その途中なら、その中の至る所にネガティブな観念と直面する機会が織り込まれているので、自分を信頼して進んでください。好きなことならとことん続けられる。

2016年以降になれば、自分が取り組んできたことが明らかになります。今までの体系が崩れ落ち始めていくとき、暴風に巻き上げられるのか、台風の目のなかを環境を享受するのか、それは、今にかかっているということ。
荒れた環境のなかでは、スピードが速すぎて追いつかない。
楽しく波に乗る方法は、それしかない。真剣に取り組むときが、本当にやってきた。
ラストスパートなのだ。

私にも、ここ一番、自分の観念に直面する機会が、やってきました!
今まで、明らかに自分を守るために創り出したものだったけど、もうそこまできている新しいサイクルに向けて、覚悟して手放しました。

そして、実践、体験、また、実践、体験の繰り返しの2015年です。
机上の空論に留まらず、ぜひ、現実に適用してください。

Have a beautiful day!

セッションはこちらから

Pocket