人生のミッション

cloud人生の目的やミッションなんだろう?と誰もが自分自身に問いかけたことがあるのではないでしょうか。

それは何かを達成することでしょうか? 精一杯頑張って達成したら、また何か次の達成感に向かって動き出す・・

はたまた、会社である程度の地位に登り詰めることでしょうか?

セスやバシャールも云ってるように私たちのミッションは、人生をかけてホールビーイング(whole being)、ホールネス(wholeness)へと自身を統合していくことです。

その手段として仕事などのキャリアがあったり対人関係があるのです。私たちが”今”を使って、ネガティブで不要な観念を一つ一つ手放し自分を統合していくと細胞レベルでの変化が起こり波動が変わります。私たちはエネルギーであり波動です。親、子ども、友人、恋人などの対人関係においても私たちが持つ観念を明確にしてくれる場面が多々あります。本来の私たちである自然な状態はとても独創的でダイナミックなエネルギーに溢れています。この自然な状態の私たちであることが、あなたが関わる他の人たちが彼ら自身であることを助けます。

私たち自らの独自性を認めれば他の人たちを支配することも、こうであるべき、とジャッジする必要もありません。”一人はみんなのために、みんなは一人のために”、ですね。

自分が”自然な状態”であることを許しましょう。そうすればするほど、私たちの一部である創造主のパワーが体中を巡りシンクロニシティの中、夢を生き始めるのです。

ただ、細胞に刻まれた観念は自分でもなかなか気づきません。アバンダンシアのハイブリッドセッションをツールのひとつとして活用してみてはいかがでしょうか。

Pocket