セッション ーアライメントー

dew先日、あるお客様が3回目のアバンダンシアのスカイプセッションをお受け頂きました。

1回目のセッションは半年程前。
その方の細胞に刻まれたネガティブな観念を解放したりメッセージをハイヤーセルフから受け取り、瞑想を取り入れたりインナーワークをして頂きました。

そして最近のある体験によって、自分の観念を意識的に気づきアライメント(整える)していくと本当に外の物理次元が変化していくことに気づいて頂けました。

先日の3回目のセッション。
全体的にエネルギーの流れはよく、深いレベルでレイがエネルギーワークをして観ていくと今回のセッションのメインであった幼い頃の少女が顔をだしました。その少女の気持ちをレイが代弁します。お客様の中にヒーリングが起こります。人によって様々ですが、涙がでてくることもあります。

新しいエネルギーになるとそれを馴染ませるのに少し時間がかかります。この物理次元では時間と空間というルールがありますからすぐに外の世界が変わらなくても新しい自分を信頼してください。疑わないでください。

なによりも嬉しいことは、その方がセッションを通していろいろな事に気づき始めたことです。アセンションとはそれぞれ個人での意識を拡大すること、それは気づき思い出すことです。意識は使わなければ発達しません。そしてどのように使うかはそれぞれの自由です。誰も強制しません。選択の自由は常にわたし達にあるのです。

感謝

 

 

 

 

 

 

Pocket