観念の再生

以前、観念についてお伝えしました。あなた自身が持っている観念のとおりに体験するということ、自分を縛り付けている観念に気づき、それを変えることができるということ。そして、時間と空間は、私たちの意識が創りあげた幻想で、連続したものということにみんなで同意しているということ。

実際は、異なった”今”、”瞬間”が永遠にあります。

あなたが過去に望まないものとして体験し、現実につながっているどの観念も、その過去から来ているのではありません。過去からつながっているという観念をくりかえしつくることによって、あたかも過去の自分といまの自分が連続しているかのように見えているだけなのです。要は、似たような観念を毎瞬、再生しているだけなのです。毎瞬、自分が創造しているのです。

その観念を信じているたった一つの理由は、”この物理次元では時間と空間はというのは連続したもの”と定義していることによります。

 

ネガティブな観念も自分が、毎瞬再生していることに気づいてください。

 

 

Pocket