ナンバー9がもつ周波数

宇宙は数学という言語で書かれている。そしてその文字は三角形であり、円であり、その他の幾何学図形である。これがなかったら、宇宙の言葉は人間にはひとことも理解できない。これがなかったら、人は暗い迷路をたださまようばかりである。」- ガリレオ・ガリレイ

数字もそれぞれに独自の波動・周波数を持っています。
バシャール曰く、2015年〜2017年は、人類がETの存在が事実として知ることになると語っています。そして、去年末のワークショップでは、来年2016年の秋、全てが変わると語っています。これからの期間が何を意味をするのかは、数字が持つ周波数とそのサイクルが関係しているようです。

バシャールは語ります。

直感的なツール

皆さんの惑星には、パミッションスリップ(許可証)として秘数術と呼ばれるものがありますね。また、占星術、タロットリーディングのようなものもあります。これらの概念は、ある意味、皆さんの内において、生まれた瞬間、自身を物質化すると選択したときに、ある特定のことが結晶化された反映です。
但し、それは、皆さんに多大な影響を与えたり、皆さんの人生をコントロールするものではく、この物理的輪廻において、皆さんが選択した探求するテーマ、波動を単に反映しているものです。

私たちが、今日、この時期に皆さんにお伝えしている”9のサイクル”は、どんな形であろうと、皆さんの選択を決定づけるものではないこと、しかし、皆さんが既にした選択、または、今まさにしている選択の反映かもしれないということを理解してください。

そして、皆さんは、これらのパミッションスリップ、シンボルを秘数術的、占星術的に利用することができます。それは、より明確に感じとる能力を引き出します。探求すると選んだテーマをより上手く対処し、深い洞察を得ます。
また、反映として利用することによって、選択する自分をさらに思い出す助けとなります。つまり、皆さんは、忘却の状態から思い出す状態へと変容することができるのです。”

私たちは、皆さんの社会における秘数術、占星術、タロット、その他のパミッションスリップのコンセプトを理解しています。これらは、科学的ではありませんが、反映として象徴化された周波数の波動を科学的に理解することができます。

よって、これらは、皆さんが別の次元で選択したことを啓発するために有効です。科学的にデザインされる必要性はありません。直感的になるようにデザインされています。
皆さんは、パミッションスリップ、きっかけ、反映として単純に利用することができます。

ナンバー9の波動

それにもかかわらず、9のサイクル”を進んでいくということについて、次のように説明したいと思います。

周知のように、9という数字は、秘数術的、数学的に言うと変換数です。別の言葉で言うと、それ自体を反映したものです。9の倍数はどれも十の位と一の位をたすと9になります。(ex.18→1+8=9)
つまり、9という数字は、境界線のようなものです。物理次元において、皆さんは、実際に、境界の向こうへダイヤルできません。9の次の10は、1、11は2、12は3となりますが、決して9という数字を超えることはできません。9は、波動的に、物理次元の境界線となります。

訳・瀬織かおる

この続きは明日に・・
よい週末をお過ごし下さい♪

関連記事
ETコンタクト

Pocket