バシャール 2016年拡大と縮小

バシャール が語る2016年から始まる拡大と縮小

”皆さんの惑星における次の期間は、選択した自身の状態が何であれ、物理的現実において速い加速、顕在化のサイクルの一つとなっていきます。皆さんの内に持つ定義と観念の反映であるエネルギー状態の多様な物理的表現をより一層、見ることになります。物理的現実だけではなく、皆さんの体内も生理的によりこの反映を受け取ることとなるでしょう。
つまり、真の自分の周波数と一致しているか否かを今よりも速い速度で知ることができます。”

「何も怖れる必要はありません。これは、皆さんの進む道と人生において、望む周波数と一致していないことを強い確信をもって知っている、ということを許容するバロメーターです。
また、躊躇せず、より早く調整し直す機会が与えられます。皆さんの物理的現実は、今、自分の波動に対して、さらに投影され反応していくようになります。」

その後、セドナ上空にいるバシャールたちのシップは、その高度を1700マイルから1000マイルに下げて、”Seeding the Voltex(ボルテックスに種子を植える)というプロセスに取り掛かったと語っています。
彼らは、北米の担当で、他のシップも同じように地球のボルテックスでこのプロセスをしているとのこと。富士山の上空にも日本担当のシップが配置されているのでしょうかね。

そのプロセスとは、ヤイエルの周波数をセドナのボルテックスに注入し、それが北米全土と幾つかの海洋地域のエネルギーラインへ広がるというもの。このエネルギーのネットワークは、特にバシャールたちとヤイエル文明の周波数を包含しているとのこと。

そして、バシャールたちは、私たちの現実に彼らのエネルギーを強力に結晶化し、増大、拡大していくと語っています。彼らとのコンタクト、第四密度の移行への援助です。

バシャールはこう語っています。

2016年に全てが変わる

“幾つかの事項は、急速に明白になり、それに関連した変化が現れるでしょう。その時点で、明らかになる必要がない事は、変革の種となり始め、特に、しきい値となる2016年以降にかけて起こるでしょう。”

“但し、全ては流動的で、多くの蓋然的現実が存在します。未来の予言なんてものはありませんが、起こりそうな現実が多くあります。今、この時点において、皆さんの集合意識、個々の意識エネルギーは、その背後に非常に強大な勢いと強い蓋然的エネルギーを構築しつつあります。それは、どうやらそれることなく、十中八九、現実となりつつあります。その時期は、お伝えしたように2016年の秋、または、少なくとも、2,3年後には、その芽を出すでしょう。”

”ポジティブは、単純に、統合的、集合的、結合的、そして、拡大です。反対にネガティブは、力学的に、分離的、非結合的、縮小です。
よって、この時期、皆さんが望むエネルギー状態、または、つくり出している状態によって、現実は、様々な方法で拡大し、縮小し始めるでしょう。もし、皆さんが、真の自己により沿っていけば、皆さんの現実の状況、出来事や人々は、さまざまなマジカルな方法で拡大し始めるでしょう。”

”もし、皆さんの主たる状態が、ネガティブなのエネルギーであり、それを受け入れ続けていれば、色々な事から切り断され、現実に閉じ込められていくでしょう。チャンスにも気づかなくなります。周辺が見えなくなり、本来、繋がっていたはずのものに再び繋がるためには、ネガティブな定義をもつ自分と徹底的に取り組む必要があるでしょう。

怖れることはありませんが、何かと取り組むことになります。皆さんは、力学的において、より意識的になり、それがどう機能しているのかを理解します。それを利用することによって、物ごとが自分に対して起こっているという感じではなく、人生は皆さんをとおして起こっていることを真に理解するでしょう。”

蓋然性が高い出来事

2016年から2017年の期間に、事実としてETの存在が知れることになると先のブログに記しましたが、私たちのエネルギーからその確率は、98%だと語ります。
また、私たちの社会基盤において、今までとは異なる構造へと加速していき、それを体験し始める年でもあります。
2016年秋には、経済において急激な変化があり、この蓋然的確率は、約75%〜80%だそう。

関連リンク
2016年から始まる拡大と縮小2
新たな時代への幕開け
黄金時代の到来

Pocket