意識レベル

いつもありがとうございます。

皆さんはバシャールをご存知ですか?
アメリカ人のダリル・アンカという男性が24年程前から導管となってバシャールという宇宙存在から地球人にメッセージを伝え続けています。

日本では、ユダヤ人大富豪の教えの著者、本田健氏やワールドオーダーというダンスユニットで活躍されてる格闘家の須藤元気さんがバシャールと対談し、本を出版しています。

今では、宇宙人の存在を確信している人の割合は以前と比べれば、かなり増加しているのではないでしょうか。UFOを目撃したという人の数もどんどん増えていくと思います。あの宇宙飛行士、野口さんも宇宙人はいるおっしゃってましたよん♪

意識レベル

バシャール曰く、意識には、下記のような9段階に分かれいると言います。(敢えて分けるならば)

1 オーバーソール
2 ソウル、魂(個人)
3 ハイヤーマインド
4 現実のテンプレート
5 集合無意識
6 個人の無意識
7 観念
8 感情
9 思考

9〜7は、個人のパーソナリティ、エゴの部分です。
バシャールがフィジカルマインド(物理的な心)と表現する時、9〜5の部分です。
6は、個人の無意識においてのくせやパターン化した振る舞い。
5は、集合無意識として時間とか重力といった地球においてゲームをプレイするルールです。

4は、現実のテンプレートレベル。3次元の輪廻転生のブループリント(青写真)。物理次元と非物理次元がここでオーバーラップします。

3のハイヤーマインドは、個人の物理次元の転生(過去、現在、未来)という平行する現実を統括、ナビゲートします。

9〜3レベルで、イマジネーションという強力なツールが働きます。
イマジネーションとは、思考とハイヤーマインドが繋がるパイプライン。
意識的な思考は、イマジネーションを通してハイヤーマインドからガイドラインを受け取ります。

2のソウル(魂)とは、スピリット(人生を終えた後)としての領域です。
魂は、多くの物理次元の転生を投射し分かれていきます。

1のオーバーソールは、個々の全てのソウルを集めたもの。
1〜3は、非物理次元の部分です。

バシャールは、特に3から9までを上手く役割分担することによって、ホールビーング(全体・完全な存在)として機能することができると云っています。

本当の自分を知ること・・・これが宝箱を開ける鍵となります。

では、本日も素敵な日をお過ごし下さい!
Have a beautiful day!

Pocket