地震のエネルギー

質問者が地震についてバシャールに尋ねます。

”楽しんでいますか? 皆さんの多くはそうです。そのエネルギーにわくわくし、創造性へと駆り立てると思っています。
これが、多くの人が地震活動が高い地域に集まることを選んでいるの理由です。際どい人生を好んでいます。

地震は、彼らが、自分自身の創造的なエネルギーを感じることを許容します。そして、彼らは、それをネガティブに表明する必要がないことを認識し、彼ら自身の意識をとおして、エネルギーをポジティブな方向に流し直すことができる機会を得ているのです。”

地震で多くの人が亡くなること、また、大きな地震が起こるかもしれない不安とその備えについて

“もし、それが、真の自分自身になる人生と関係なければ、地震が起ころうとなかろうと、あなたは、どこか他の場所にいます。何かに対する怖れもあなたを引き寄せます。

なぜなら、お伝えしているように、現実は、皆さんがそうと信じているものから創り出されます。
そして、あなたが言っているように、それが、最も起こりそうだと信じているなら、その怖れは、現実となるでしょう。あなたは、最も高い量のエネルギーを注ぎ込んでいるのです。

つまり、怖れとは、単純にあなたという存在をとおして感じるわくわくのエネルギーの波動をそう判断しているにすぎません。怖れや不安は、単にあなたが判断するわくわくのエネルギーなのです。”

「時々、自分は何かにたいして怖れを抱きますが、おそらく、それが現実になると実際には信じていません。その可能性があるとは思いますが・・」と言う質問者にたいしてバシャールは、答えます。

”少なくとも私たちの知覚からするすべての現実においては、実際に、見込みとかチャンスというものはありません。
あなたは、それが起こる可能性に気づいています。そのようなことに気づいていること自体が、起きてほしくない、その必要がないというサインであることを当然のように思ってください。その結果、自動的に起こらない方向へと自分自身をガイドするでしょう。さもなければ、その可能性があったことにも気づきません。

“あなたは、いずれにせよ、何の前触れも知識もなしに、そのようなことに陥ります。
起きて欲しくないとことに気づいていることは、それ自体がサインであり、その出来事から自分自身を遥か彼方へ遠ざけることができます。”

無意識が自分をそちらへ導くのですか?という質問に対して、バシャールはイエスと締めくくります。

地震大国日本。マザーアースのエネルギーを直に感じ、自分のエネルギー(観念、思考、感情・・)をポジティブに扱うことができるとわかっている私たち一人一人が、日本の変容、地球の変容にとってかけがえのない存在として、いまここにいます。私たちはわくわくが大好きなのです♪

真の自分自身に向かって行動していれば、ある日、すべてが楽々と優雅に進んでいることを発見します。

まだまだ寒い日が続いていますので、体調にお気をつけ下さいね。

感謝

Pocket