バシャール:情熱の原則

昨晩は、ビュービューと音をたてて風が舞っていました。ニュースでは、昨年より15日も早いとのこと。
北海道は初雪が降り、いつの間にか冬が足早にやって来ていることを感じます。あっという間に季節は巡りますが、今という瞬間を見逃すことなく日々、豊かに過ごしましょう!

情熱に従って行動を起こす

もう、”わくわくに従って行動する”、というコンセプトは、お馴染みのものですが、自分のしたいこと、わくわくがわからないと迷う方々も大勢いらっしゃいます。何も知らなくても情熱をもって好きなことに取り組むことができた世代を過ぎると、今更どうやって・・といった絶望感に苛まれることもあるでしょう。

それでも、幾つになっても、本当に自己実現は可能なのです。
わくわくをずっと探している方、探すのをやめましょう。ない、わからないといった状態からは、それを反映した現実しか見えないからです。探すのをやめたとたんに、気が楽になりませんか?
まず、リラックスして、今の自分を認めることです。
ね、外へ向けていた意識を自分に向けただけて、気分が変わるでしょう?

ここでバシャールは、情熱に従って行動する公式を5つのPとして紹介しています。
情熱(Passion)、プロジェクト(Project)、準備(Preparedness)、人(People)、そして粘り強さ(Persistence)。

情熱に従うとき、それでも、やりますか?みたく、途中、何度もお試しがやってきます。その都度、私たちは、選択と決断をしていきます。

簡単に云えば、情熱があれば、なんでもできちゃうでしょ!ってこと。
この公式を、正確にホリステック(総体的に)に使いこなしたとき、驚くような素晴らしい変化がやって来ます♪ 想定外です。

誰もが、その度の途中・・・そして、一人じゃない、あなたのことを愛してやまないガイドたちが常に見守りサポートしているのをお忘れなく。その声を、聞き逃さないで。

11月2日(日)茶話会・ミニセミナーのお申込みはこちらから

バシャール動画/情熱の原則
キャプション/訳:瀬織かおる

今日は、情熱の原則のコンセプトについてお話しましょう
このコンセプトが、どのように皆さんの物理的現実において実質的に応用できるのか
皆さんがわくわくし、引き寄せられるようなプロジェクトやビジネス、キャリアといった例を使ってお伝えします
そして、そのエネルギーに瞬間瞬間、着実に留まる方法を論証していきます

プロジェクトと情熱

何よりもまず、もちろん情熱の原則そのものとは
本当に最高のわくわく、喜び、創造性を表わし反映することを皆さんが行動に起こさなければなりません
また、それ故にその時々において、着実にあるプロジェクトやビジネス、キャリア等々に引き寄せられていくのです
何よりもまず、そのプロジェクトが・・・とりあえず、その言葉を使います
あらゆる点において、真に皆さんの最高の情熱を表わしていることを確かめて下さい
つまり、皆さんは、そうやって最もわくわくすることをやります
すると、全ての面において皆さんのわくわくが反映されるのです

準備をする

情熱、プロジェクトの次にくるものは、準備です
準備してください、関係することを学んでください
それは、情熱をもって追求するためのスキルや能力を皆さんに与えてくれます

人を引き寄せる

情熱、プロジェクト、備えの次にくるのは人です
皆さんがしていることに対して同じようにわくわくし、一緒なって取り組み協調したいと願う全ての最高の人たちを引き寄せて下さい

粘り強さ(持続性)

そして、この5つの部分の最後
情熱、プロジェクト、準備、人の次にくるのは粘り強さです
あらゆる点において、最後まで遂行する、必要な時には行動に起こすということです
そしてまた、粘り強さ、行動を起こし、やり遂げるというこれら概念が
皆さんの情熱におけるわくわくの波動に多少なりとも相反することは全くないのです

それをする方法は常にあります
その上、ある意味においては、自己を強化します
なぜなら、もし、皆さんが行動に起こしていることに本当に本当に情熱をもっているなら、やり通すでしょう
それ以上に皆さんをわくわくさせるものは、他に何もないからです
それは、自身の粘り強さをもたらします
また、決断、選択といった真の潜在する根本的原則を私たちにもたらします
その選択とは、これ! それ以外は、皆さんの最高の喜び、周波数を表わしていません
ここでも、無理のない速度でやってください
おわかりでしょうか
イエス!
それは、皆さんが情熱を傾けられるものですか?
イエス!
よろしいでしょう

Pocket