バシャール:ハイヤーマインドは決してあきらめません

ーこんにちは、バシャール
こんにちは!

ーまた会えて嬉しいです
そうですね、実際に会っているいるわけではありませんが、お気持ちありがとう

始めに、パラドックスについて関連した質問をしたいと思います
時々、私は、行き詰まってしまいますが、この協力なツールを適切に理解するとパワフルに感じます

パラドックのパワーを調べましょう!

ええ・・・
ハイヤーマインドが着想し、脳が受け取り、物理的マインドが認識するんですよね
そのやりとりにおいて、物理的マインドの認識は、ハイヤーマインドにフィードバックされ、どの程度でハイヤーマインドの創造に影響するのでしょうか?

そのフィードバックは、真の波動に向かって、物理的マインドの注意をひくようシンクロニシティや他の手段をとおしてハイヤーマインドが必要に応じて創作的になるのを許します
おわかりでしょうか

ーそれは、絶え間なくですか?

絶え間ない対話、フィードバック、コミュニケーションです
“そっちに行かないの?じゃ、こっちは?
こっちは嫌なんだ、じゃ、これはどう?
これも嫌なら、すこし下がって見てごらん・・どう思う?”

おわかりですか?
ーええ

物理的マインドは、これら全ての瞬間に耳を貸さず、注意を払うのを拒みます
しかし、ハイヤーマインドは、数えきれない程、これを強調します
決してあきらめません!決して!

りました・・
あなたは、物理的マインドにハイヤーマインドの仕事をさせない、
どのように物ごとが起こるのか分かろうとする必要がないと云っているのですよね・・

物理的マインドは、その仕事をするることはできません!そのようには、デザインされていないのです
よって、もしそうすれば、あなたは、自分が得るものにたいして、いつもイライラしたり疲れたり、へとへとになってしまうでしょう

ーつまり、これにおいてのバラドックスですが、絶えずフィードバックをしているということは 、フィードバックする必要がない・・・・どうやって・・”望み”をフィードバックすることができるのでしょうか?

出来ません・・ハイヤーマインドは、既にあなたにとってどのような方法が一番うまくいくのか知っています
あなたがフィードバックするのは、あなたが注意を払うよう次なるアプローチのアイディアをハイヤーマインドに与えるため、あなたが体験するものです

ーなるほど・・

時々、皆さん・・物理的マインドは、怖れ、観念、定義、理由は何であれ、これらによって、全面的にそれを拒みます
物理的マインドが、何かに目を向けるのを拒むとき、そうですね〜、ハイヤーマインドは、とても創造的になります

ー・・・・・笑
どうゆう意味かお分かりでしょう
ーええ!

何とかしてあなたの注意を引こうとします
人生に大きな大きな変化を起こしてでも・・
その変化は、ある意味、もう後戻りできない状態です

時々、皆さんはアクシデントと呼んで、こういったことを体験します
もちろん、全くアクシデントではありませんが

要は、もし、皆さんがもっと早く自らハイヤーマインドの云うことを聞けば、アクシデントに遭わずにすむのです
その情報が、スムーズにあなたをガイドすることを許せば、動揺したり、うろたえたり、打ちのめされたりする必要ありません

目覚めてください・・
しかし、それが(アクシデント)、あなたにとってうまくいくなら、うまくいくのでしょう
おわかりですか?

ーええ
お役に立ちましたか?

ーええ
ありがとう!

youtube動画より
キャプション/訳:瀬織かおる

Pocket