バシャール:わくわくってなに?

自分がわくわくすることがわからない

もう自分がわかりません・・(泣)

B:おめでとう!
これから、自分自身になるということに本当に取り込み始めることができますね。

そうですね・・・
滑稽なのでが、他の人に、自分自身がわからないと、ひょっとしたら、何がしたいのかわからないという体験をするかも知れないと注意したのです・・・(泣)

B:きっと大丈夫です。

ええ、それを理解するようになったし、私が、それを取り入れるようベストを尽くしていると言えるかもしれません・・・

B:あなたは、ベストを尽くしていますよ・・

わくわくが分からない自分自身を考えることは、興味深いです・・私は、色々なことが好きです。

B:分かります・・知ってますか?

何をですか?

B:あなたは、十分に実際の子供には戻っていないのです

分かっています。それは、素晴らしいことですよね・・飼い猫のルーミーならそうしてくれます。私が好きなことの一つです・・・ばかげた話ですよね・・・

B:一生、猫に頼るわけにはいきませんね

ええ・・もちろん分かってます

インナーチャイルドを解放する

B:あなたが、この無で、何も分からない状態のとき、始めはゆっくりと、だんだんと速く、自分自身を深く落として真の子供へと戻って自分を解き放ってください
あなたが、最終的にその女の子が自分に出てくること・・彼女がなりたかったこと、望んでいたことを許容すると、あなたのわくわくは、際限なく続くでしょう。

だから、私は今まで・・・ある意味、見当がつきませんでした

B:よって、今のあなたは、自分がなるべくそのチャイルドを公平に扱えるよう、それ自体を解放する必要があるのです。

わくわくは長続きしない?

ええ、私が言いたかったのは、なくなってしまうということです。
子供の本を書き始めるということなのですが、この体験では、私は、とてもわくわくし、驚くほど短い間で書き上げ、何であれ私は大丈夫と・・
でも、わくわくは、再びどこかへ行ってしまいます。

B:いいですか、わくわくは、どこかへ行ってしまようにみえるのは、まだ、古いパーソナリティ構造において、何かにわくわくするするべきだという思いが残っているからです!
おわかりですか?
あなたは、未だに、何かにわくわくしなければならないと思っているようです。

存在の代わりに、常に創造するということですか?

わくわくとはあなたという存在

B:存在とは、創造することです
あなたは、何かにわくわくすることではなく、単純にわくわくするとき、わくわくは、際限なく、どこまでも続くことがわかるでしょう
そして、すべてが、あなたのわくわくになるでしょう。
わくわくすることを、何かには求めていません。あなたがわくわくであり、それが、あなたの在り方(状態)なのだとわかるでしょう。
すべてが、その状態になると、物ごとのなかに、わくわくはそれほどありません。
その用語を使っていることを私たちは理解していますが、これは、便宜上の婉曲表現です。
単に、皆さんの言語の曖昧さです。
わくわくは、物ごとにあるのではなく、物ごとは、わくわくのなかにあるのです。
皆さんが、短銃に、理由なく、自らわくわくするとき、それは、何か物ごとではありません。
そして、皆さんは、常にわくわくすることでしょう。
なぜなら、わくわくしない理由が何もないからです。
おわかりですか?

ええ、私は・・・

B:考え、心配し、憶測しないでください。ただ、進み続けるのです。私たちが言ったことが、浸透していくでしょう。
信じてください。あなたのなかのチャイルドは、私たちの言葉をはっきりと聞いていました。
そして、わくわくするのに理由などいらないことに、とてもわくわくしています・
実際に、あなたのチャイルドは、わくわく自体が大丈夫だということにより、わくわくするかも知れません。さらに、そのチャイルドが、あなたに染み入るほど、さらに、あなたは、それを許すでしょう。

明らかに、私が小さな一歩を踏み出す助けとなるようです。

B:そうですね。

新たな機会を切り開く助けとなります・・

条件はつけない

B:ええ、但し、それについてではありませんよ!
何かである必要はありません。条件付けしないでください。そうなる必要があるといって外のものに執着しないでください。もし、こうしたら、こうなったら、こうできる・・仮定は止めましょう。
ただ、”在る”のです
すべては、繋がり、一つのものです。
ただ、”在る”だけです。
よろしいですね?

ありがとう。

youtube動画より
訳/瀬織かおる

Pocket