ハートに従う

ハートに従って生きることはとても大切なこと。
簡単な例を挙げれば、”今日のお昼は、なんだか無性にお蕎麦が食べたい・・!”と思えば、お蕎麦さんに行きます。
私ならそうします。笑
ところが、自分が本当にしたいこと、したかったことについては、理性が働き、頭で考え始め、思考が勝手に走り出します。”やっぱり無理だ〜。時間がないし、できっこない。”
”もし、それをしたら・・”
できない理由や証拠を集めはじめます。そう思ったことでさえ疑い恥じます。頭で考えてしまう。

ハートに従いましょう。実際にハートは意識であり記憶を保持し、考えます。
そして、バシャールによれば、私達は186,300マイル/秒(298,080km/秒)の速さで電磁パルスを放出しお互いにコミュニケーションをとっているらしい。Wow!

”自分自身”を指すとき、あなたはどこに手をおきますか?

バシャール/ハートのマインドvs頭のマインド  訳:瀬織かおる

 

Pocket