ゴールデンルール

通年なら9月といえどこの時期は、残暑が厳しい時期ですが、すっかり秋の気配。
あまりにも涼しいので、残暑お見舞いのご挨拶をするタイミングも逃してしまったほど・・

秋の夜長、虫の心地よい声を聞きながら一人静かに過ごす時間は、とても貴重。
読みかけの本をじっくり読むことができたり、書きものをしたり、夏の匂いが懐かしく思えたりする一人時間が充実するとき。

それに、なんといっても秋は美味しい!

バシャール/ゴールデンルール

さて、バシャールの動画をアップしました。

質問者の男性は、創造のメカニズムをわかっているにもかかわらず、周りの人達や状況を見ると、なんもと憂鬱な気分になるようです。それに対してバシャールは、ゴールデンルール(黄金律)を引用し、自身がお手本となって本来の自身と一致していくという上方スパイラルへの選択肢もあるということを示し、その機会を彼らに与えることを提案しています。

そして、最後には、自身をアライメントし、好ましい現実を包含する平行現実へとシフトしていく物理的現実の本質にふれています。

全ては自分の内側にあります。日頃の内側での丁寧な仕事がものをいいます。

あなたは、今日、どんな仕事をしましたか?

-キャプション-

人生を豊かに創造するマジカルアプローチ
アバンダンシア/瀬織かおる

私の人生は、意図、行動といった自分の反映だとわかっています
また、優雅に過ごすこともできるし、日々、とてもいい気分です・・

Bーどうして、私がここに大きな”否定”がやってくるのを感じるのでしょうか?

でも!・・・聞くのが下手なんです

Bーわかりました

自分を憂鬱にさせることは・・

Bーあなたを憂鬱にさせること?
あなたが低い波動を選択するとき、という意味ですか?

理解しようと努力しているとき・・

Bー何ですか!?
・・・・
尋ねようとしているのは
自分は、共同創造主で、外側の全ては、ただの自分の個人的な人生だと認識しています

Bーいえ、いえ、いえ・・
あなたが体験するあらゆることは、あなたの個人的現実における創造です
自律意識といった他の意識と互いに関係していますが、
現実において、あなた自身のエネルギーからそれらのバージョンを創り出すことによって体験するだけです
物理的な条件において、直にそれらを体験するのではありません

よって、あながた体験するあらゆることは、実際、自身のエネルギーから創り出され、高次レベルにおいてあなたが関係している自身のバージョンですが
あなたの宇宙において、それらを体験するために物理的手段、相互作用をとおして自身のエネルギーから自身を表わすものを創り出しています
つまり、未だあなた自身の個人的現実です

自分が体験するよう映し出した、自身が選択している世のなかの悪というものをどうすれば正当化できるのでしょう?

Bーなぜなら、あなたは、多くの人が、本来の自分、統合性から外れて行動することができると認識しています
彼らには、手段がなく、好ましい自分と一致することに気づいていません
より自分自身を表現する手段を今まで与えられていなかったのかもしれません

従って、彼らは、物事を低い波動のネガティブ、分離の手段に利用しているのです
なぜなら、彼らは、ただ単に、今まで、本来の自分、現実を表現するための道具一式を与えられきませんでした
つまり、彼らは、その意味において、出来る限り最善を尽くすことができるのです
それは、もし、あなたが見本となり、満たされた自身を表現するために別の選択肢や手段を彼らに示し
彼らを過小評価し、彼ら周辺の全ての価値を下げるのでなく、価値があり、有効だと知る能力があれば

なぜなら、本来、ゴールデンルールとは、自身に対して喜んですることを他人にせよ、ということです
おわかりですか
よって、彼らに価値があり貴重だと教えれば、始めから彼らは、自身を過小評価し、卑下し、自身をネガティブに判断する本当の理由などありません
そして、エゴにたいする脅威や消滅の怖れはないと学ぶことができるのです
人生を怖れたり、暴言を吐く必要はありません
そうする理由は、彼ら自身が欠如しているとして、その現実の怖れを他人に投影するのです

いいですか、孤独を感じている人は、孤独でいたくありません
彼らは、誰でも彼らの現実へ引きずり込みかねません
下方スパイラルを稼働させているので排水溝へと引きずり込みます
しかし、もし、あなたが彼らに上方スパイラルではないこと、創造の一部であり、大いなる全ての一部として貴重でなければ存在しえないことを教え
彼らに別の選択肢があると例として示せば
少なくとも、彼らに、別のことを選択する機会を与えることになります
なぜなら、同時に、彼らが物理的現実において、どんな体験を選択しようと、どれほどネガティブであろうと、彼らが根本的には無限で永遠のスピリットであることを無条件に愛し許容することが重要なのです
そして、どこかで自身を体験する際に、彼らは理解するでしょう

彼らを無条件の愛でサポートし、彼らが無限のスピリットと知り、愛情ある永遠のスピリットであるという概念を強めることにより
あなたは、彼らがその人生において自身をそう見なす素晴らしい機会を与えるのです
また、人生で自分自身をよりポジティブに表現することを選択する機会を与えます

おわかりでしょうか?

ええ

Bーお役に立てましたか?

それは、戦争というった大規模においてもですか?
ただ単に、誰かを現実から段々に消すようなことではなく、個々の行動をとおして教えるのですね?

Bーええ、もちろんです
いいですか、もう一度、真の平行現実の理解に戻ります
あなたは、自分が居る世界を決して変えることはできません
自身を変化させて、既に存在しているよりあなたが望む世界へとシフトするのです
他の世界は同じくそのままです
あなたが2チャンネルから4チャンネルに変えても
2チャンネルは、同じプログラムのままです
でも、あなたは、4チャンネルで生活しています
その世界、プログラムは、単に、今やあなた自身の内でなされた変化をより反映した個々のバージョンを包含しています
あなたは、あなたの内で変化した現実を投影した平行現実へシフトします
世界そのものは変わってはいません
お役に立ちましたか?

Bーええ、とても!

Pocket