グラビティ〜魂のサイエンス2

バシャールの語りは続きます・・

“さて、これは、一見、皆さんにとっては日々、適用する必要性はないように見えますが、波動、共振、周波数について違った見方をすればするほど、ますます皆さんは、これらを熟考し、脳の回路をとおして廻っていきます。

ある日、皆さんは、加速し変化する物ごとを発見し、違った視点から見ることを学びます。
これら小さなボールの情報が、突然、スロットに落ちて”カチ”と音をたて、以前には腑に落ちなかったことが腑に落ちるでしょう。”

“私たちが皆さんと共有する多くの情報は、皆さんの意識のなかに、私たちと一緒に蒔くことを許した単なる種(シード)です。それは、今すぐに花を咲かせるわけではありませんが、適量な水と日光、空気によって、ある日、突然、種の外皮から芽を出し、成長し、花を咲かせ、生い茂ります。そして、新たな理解、新たな視点、新たな思考のガーデンを創り出します。もちろん、新たな現実もです。
皆さんの現実は、皆さんの現実にたいする考え方からやって来ます。”

“さて、逆説的には・・皆さんは、私たちが逆説(パラドックス)をどれほど好んでいるかご存知でしょう。皆さんが、ある状況に重力をかけなければかけないほど、それを軽減します。ますます迅速にこの波動、周波数、共振の関係性を見て理解することができるでしょう。

そして、皆さんがもつ考え方、視点、怖れ、喜び、疑念、躊躇、怒りから端を発する周波数にたいする皆さんの人生、立場や状況との関係性を理解します。”

また、さらに現実の体験を周波数のオーケストレーション・・不和または調和する周波数の相互作用、歌、交響曲として理解し始めるでしょう。”

“ただ単に染み込ませてください。それらがどんな意味なのか、言葉に訳されるように、日々、さらに見て聞き始めるでしょう。今、皆さんが理解しようが構いません。
知恵のある皆さんにとって、私たちだけでなく、他から、また、皆さんの間で共有されてきた多くのことを含む状況があることでしょう。

これらすべては、独自の重力をもって一緒にやって来ます。そして、それらが臨界質量に達すると、ある日、今と取って代わる新たな世界になります。ある意味、すべての状況が他と入れ替わり、今の状況は、重要でなくなります。”

これをご覧になっている皆さんは、すべては、エネルギーであることをもう十分理解していることと思います。自分をまず癒すというのは、自分にかかっている重荷(重力)を軽減することです。軽くなればなるほど、楽々と想いは叶っていきます。
但し、期待も重力の一つであることをお忘れなく

次のサイクルへの臨界点は、もう、すぐそこです。

Have a wonderful weekend!

Pocket